So-net無料ブログ作成
- | 2015年12月 |2016年01月 ブログトップ
前の10件 | -

運営者情報

運営者情報
運営者:mindsetB

連絡先:"hidekatsu358@gmail.com" プライバシーポリシー こちらのブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する他のサイト (Adsense 広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味・ご関心のある広告を配信しております。 そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、 電話番号は含まれません) を使用することがあります。 http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/ 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は 含まれません) を使用されないようにする方法については、下記URLをクリックし、 設定の変更をお願いします。 https://support.google.com/adsense/answer/113771?ref_topic=23402&rd=2 詳しくは、Adsense 広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com /intl /ja /privacy.html

試しにやってみる

今日は早起きしてランニングをしていました。
早朝のランニングは気持ちがよくて嫌なこともすっかり忘れてしまいます。
聞くところによると身体を鍛えることは脳を鍛えることにもつながっているみたいで、毎日運動不足が続いていると次第に脳も老化していくようです。

さて、自分がやってみたことがないことに挑戦することはすごく大切なことのように思います。
わたしもまさかブログなどやることになるとは思ってもみなかったのですが、毎日思ったことをつらつらと書いていくことで自分が考えていることもだんだんと整理されていくことがわかりやってみて良かったと思います。
そもそも文章を書くこと自体はあまり得意ではなく、ブログを始めるまでは読書感想文くらいしか書いたことがなかったのでとんでもない食わず嫌いをしていたように思います。
ところが以外に書いてみるとそれなりに言葉がでてくるので、書けば書くほど自分が考えていることが整理できたり文章力がついてきたりするのでもっと早くに始めておけばよかったと思うくらいです。

このように自分の先入観でやったことないことを自分にはできないと勝手に思い込んでいることはけっこうたくさんあるように思います。
仮に自分にはできないと思ったとしても試しにやってみるという気持ちが大切なのではないかと思うのです。
一度決断して前に進み始めると意外とできるのではないかと思うとしめたものです。
もしどうしても自分には向いてないと思えば引き返してみてもいいのではないかと思います。
大切なことは自分がやってみたいと思えるかどうかでもし本当にやってみたいと思っていながらも自分には無理だと思っているようなことがあれば少しでもいいから試しにやってみることをぜひおすすめします。
試してみてできなかったらやめるの繰り返しで少しずつ自分が進みたい方向へ向かっていくのではないのかと近頃思えるようになりました。

人生は選択の連続ですので挑戦するかどうかも自分次第なところがあると思います。
たくさん失敗するかもしれませんが、挑戦し続けたほうがあとあと話の話題にもなっていいのではないのかと思います。

苦しいときが一番成長する

近頃うまくいかないことが多くて気分が落ち込むことが多かったのですが、よくよく考えてみるとうまくいかなかったり苦しんだりしていたときのほうが何とかその状態から脱出しようとしますので一番成長できるタイミングだと思います。

反対にうまくいっているときは何も努力しようとしないのであまり成長がなく危険な状態ともいえます。
自分がうまくいっているときにもどこかで何とか逆境から抜け出そうと死に物狂いで努力している人が必ずいるものです。
うまくいっている状態にあぐらをかいていると全力で努力している人にあっという間に追い抜かれてしまうと思います。

このように考えてみると逆境も直面しているときはとてつもなくつらかったり苦しかったりするものかもしれませんが、振替って考えてみるとあの逆境があったからこそ今の自分にたどり着くことができたといえる日がくるのかもしれません。
歴史を振り返ってみても偉大な業績をあげた人は過去に普通では想像もつかないような逆境をのりこえてきたように思います。
過去の歴史を紐解いてみても今自分が直面している逆境なんてかわいいものだといえるのかもしれません。
逆境が大きければ大きいほど乗り越えたときに得る物は相当に大きいものになるのではないのかと楽しみにさえ思えます。
この逆境を乗り越えたときにはいったいどんなご褒美が待っているのか楽しみにしながら逆境に立ち向かってみるのもいいのかもしれません。

苦しいとき、逆境に立ち向かっているときは勝手に自分の頭がフル回転して解決方法を探している状態です。
もし、自分が直面している問題を解決することができれば他に苦しんだり悩んだりしている人に解決策を教えてあげることができるようになります。
また、人間の悩みなどほとんど普遍的なものなので過去に自分と同じような悩みを抱えて解決した人がすでにいるのかもしれません。
本などの情報から自分が探している解決策を探してみるのもいいのかもしれません。

休日の過ごし方

今日は少し寝坊してしまいゆったりした一日を過ごしています。
早起きを習慣にしようとしているのですが、思ったように定着せず悪戦苦闘している毎日です。
ほんの半年くらい前までは毎日早起きできる習慣が身についていたのですが、どういうわけかもとの寝坊体質に戻りつつあります。
もう一度気を引き締めて早起きの習慣を身につけるようにトライしてみます。

さて、休みの日の過ごし方はとても重要な気がします。
毎日一生懸命働いてたまの休日くらいは気を抜いてゆっくりしたいものですが、休日もアクセル全開でがんがっている人もやはりいるものです。
走ったり休んだりしながら進んでいくことも一つの方法ではありますが、やはり一気に突き抜けてしまうほうが楽のような気がします。
とくに毎週日曜の夕方に憂鬱な状態になってしまっている場合は、人が休んでいるときにこそ一気に差をつける意味で頑張ってみるといいのではないのかと思います。
というのも、やはり本気でやっていないと少しでも嫌なことがあると逃げ出してしまいたくなるのは仕方のない感情です。
嫌なことが起こることはどうしても避けがたいことではあるので、もし自分がアクセル全開で走っているのであれば嫌なことにも全力で向き合って乗り越えてみようと思うことができます。
嫌なことも成長のチャンスだととらえることで考え方を変えてみると自然と感情も変わってくるように思います。

どんな人にも嫌なことが起こることは避けられません。であれば逃げようとせずに正面から立ち向かってみることで自然と自分の嫌な感情からも解放されていくものです。
変に休日にダラダラ過ごしてリラックスということをやっていても何の解決にもならないのです。
ですので、もう腹をくくって嫌なことに正面からぶつかりにいく覚悟を持って休日も全力投球に切り替えてみると日曜日の夕方も憂鬱にならないのではないかと思います。
休日に予定を入れまくって平日と同じように一生懸命過ごしてみることで物の見方、考え方自体が変わってくると思います。

本を読む

今日はたまりにたまった本を読んでいました。
最近はめっきり本を読む時間が少なくなってきましたが、時間を天引きしてでも本を読む時間は確保しなければいけないなと思います。
というのも、自分が経験できることは限られているので本を読むことで疑似体験できることは非常に重要です。
著者が人生の中で学んだことを凝縮してメッセージとして伝えてくれているので、ほんの1,500円くらいのお金でそのエッセンスを学ぶことができる最高の投資だと思います。

本の中から良いと思ったことを自分の中に取り入れて思考錯誤していけば少しずつでも、自分の中で血肉となっていきます。
ただ、気をつけたいことはただ良い本を読んで面白かったと思うだけでは何の変化もなくて実際に本に書かれているエッセンスを自分に取り入れて実際にやってみる必要があります。
世の中の変化のスピードがとても速く、本に書かれていることもあっという間に陳腐化してしまいますのでどんどん前倒しで学んで試してみて次の本にいくということを繰り返しやっています。

本は人との出会いと同じでとにかくたくさん読んでその中で自分に合った良書を見つけていくという作業になります。
本屋にいくと大量に本が陳列されているのでいったい何を読めばいいのかわからなくなってしまいますが、とにかくいいなと思ったものをかたっぱしから読んでみることをお勧めしています。
たくさんの人と会っても自分に影響がある人が限られているように、本との出会いもとにかくたくさん読まないと自分に良いものと出会える確率は上がってきません。

たくさんの本を読んでいろんな著者の人生を疑似体験することで自分の人生の幅も大きくなってくるように思います。
本の中にはたくさんの情報が散りばめられていますが、全部やろうとしても到底むりなのでどれか一つやってみたいなと思えることを選んでやってみることが大切です。
あとは自分の欲しい情報が何なのかをしっかりと思い浮かべてから本を読むことで自分が欲しい情報が見つかる可能性が高くなります。
本にも読み方はたくさんあるので自分にあった読み方もいろいろ試してみると面白いかもしれません。

早起きは三文の得

だんだんと寒くなってきました。
最近は寒くて目覚ましを鳴らした時間に起きれない毎日が続いています。
早起きしてやらなければいけないことがたくさんありながらもついついまだ寝ていたいと
いう気持ちが勝ってしまい寝坊してしまっている今日この頃です。

やはり朝早く起きて仕事にとりかかると日中と比べてはるかに仕事がはかどることが
わかります。
早起きは三文の得といいますがあながち間違いではないのかもしれません。

朝早く起きるために夜寝る前のパソコンでの作業はやってはいけませんね。
パソコンを触っているとついつい時間を忘れて作業に没頭してしまいがちですが、
やはり寝つきが悪いことと朝起きたときに熟睡した感じがしないのでやめたほうがいいと
思います。
これはパソコンに限らずスマホでも言えることですね。
今はパソコンとスマホに使う時間が平均して1日4時間ということを聞いたことがありますが
これは生活リズムを崩してしまいがちになりますのでよくないです。

夜寝る前に限らず、なんとなくネットサーフィンしていることもよくあります。
ネットサーィンも気をつけないととてつもない時間の浪費になってしまうので時間を決めてやったほうが良さそうですね。
1日の時間では大したことなさそうですが、年間にしてみると莫大な時間を浪費していることになるとぞっとします。

パソコンやスマホを触るなら朝起きてからのほうが心身ともに健康にも良さそうです。
自分も意識して夜寝る前のパソコン作業を減らしていきたいと思います。

思っていることを紙に書く

最近はめっきり寒くなってきました。
あまり風邪はひかないほうなのですが、体調管理にはしっかりと気をつけたいと思います。

さて、自分の頭で思い浮かんだことをなかなか口にできない人がたくさんいます。
私もどちらかというと発言は得意なほうではないのですが、最近気づいたことで自分が思い浮かんだことをそのまま書いてみると自分の考えがどんどん整理されていくことに気づきました。

紙に書くということは誰かに見られることなく自分が思いついたことをそのまま書けばいいので、他人の顔色を気にすることなくどんどん思いついたことを書くだけで自分の考えがまとまっていくような気がしています。

私はこの方法を思いついてから、頭の中でずっともやもやしていることをどんどん紙に書き出していくことでかなり頭の中がすっきりしてきたように思います。
悩んだりぼんやりと頭の中で思っていることを目に見える形で紙に書いてくので、悩んでいることがはっきりしてくるのですごく頭の中が爽快になった気がするのです。
特に頭で思い浮かんだことを発言しようとしてもどう思われるかを気にしすぎて言葉にできないことが多い場合は紙に書き出すという方法はやってみるとかなりの効果があると思います。

慣れてくると思い浮かんだことがどんどんでてくるようになるので、発言もしやすくなってきます。
紙の上で自分の考えをまとめることができるので、発言するときも相手に伝わりやすいように発言するのですごく話がわかりやすいと言われるようになりました。
自分でも紙の上にどんどん思っていることや悩んでいることを書き出していくので、書き出したあとは頭の中がすっきりして悩みも解決したように思います。
ぼんやりと悩んでいるだけでなく、悩んでいる内容を言葉にすることで大したことじゃないことで悩んでいたんだなと気づくこともしばしばです。

頭の中であれこれ考えていても悩みや問題は解決しないので、全部書き出してみると少しはましになるのかもしれませんね。

自分の居場所を確保

今日は好きな喫茶店でブログを書いています。
たまにくる喫茶店で店員さんの雰囲気もよく、作業がとてもはかどります。
オフィスはいつも騒がしいので自分が集中できる場所を見つけておくことって大切なのかもしれません。

このように自分が集中できる場所や時間を見つけておくことで、自分を集中できる状態にもっていくことができるようになるのかもしれません。
自分の意思の力をつかって無理やり集中させようとしても集中力がきれてしまいがちなんですけど、自分が好きな環境や時間を確保しておくことで集中力を持続することができるようになるのかもしれませんね。

そういえば昔から授業には集中することができなくて、いつも勉強で集中できるところは図書館や自習室だったり深夜の勉強部屋だったりしていました。
自然と自分がどんなときに集中できるかを選んでいたのかもしれませんね。
受験生のころは集中力が続かなくて悩んだりもしていましたけど、自分を集中できる環境にもっていくことで集中できる状態を確保できるようになるのかもしれません。

今は自分が好きな喫茶店で集中してブログを書くことができているので、もし受験生のころに自分が集中できる状態になれる方法を知っていたらきっと勉強の成績も変わっていたんだろうなと少し反省しています。
とはいえ時間をもとに戻すことはできないので今を集中して生きることができればそれでいいのかなとも思います。
やっと自分が集中できる状態をつくることができるようになったのでこれからやっていくことにしっかりと集中してがんばってみようと思います。

聞くところによると人は時間を忘れて集中することができるようになるみたいですね。
気づけば何時間もたっていたというのはこれまでの人生経験の中では小さいころに友達と遊んでいたときくらいでしたが大人になっても時間を忘れて集中できるということはやろうと思えばできることだと思いますので時間を忘れるくらい集中できるようになりたいものです。

予定したことしかやらない日々

今日は予定びっしりの1日でした。
いつも思うのですが、予定したことしかしない1日というのはすごく楽に過ごせるし予定をうまく立てるにはどうすればいいのかをいつも考えています。

いつも次に何をすればいいのかを考えている状態では頭が休まる状態がないのですごくしんどく感じてしまいます。
1日の予定があらかじめ決まっていればあとは予定したことしかしないという状態なのですごく楽チンに1日を過ごすことができるようになると思います。

あとは、自分が何をしなければいけないかが一目瞭然になるようにリストで管理していると流れ作業でこなしていくだけなのですごく楽ですよね。
あれもこれもしなくてはいけない状態というのは仮に全部終わったとしても達成感がなくぐったりしてしまいますが、きちんとやるべきことをリストで管理できていると全部終えることができれば1日の終わりに達成感を感じることができるようになりますよね。
1日が終わったときに今日もやりきったと思える状態で1日を終えることができれば毎日充実した日々を過ごせるようになると思います。
この1日1日の積み重ねが後々振り返ってみたときに充実した人生を過ごすことができていると言えるのではないのかなと思います。

毎日やることが多くて忙しい日々を過ごしていますが、少しでも自分のやることを整理して達成感を味わいながら毎日を過ごすことができればきっと人生の味わい方も違うものになるのではないのかなと思うのです。
大工さんは段取り八分といいますが、段取りの段階で仕事の成果がほとんど決まってしまっているということだそうです。
とすると、わたしたちのスケジュールも計画を立てる段階でその成果はほとんど決まってしまっているのではないでしょうか。
そのくらい毎日のスケジュールをしっかり立てるということは大切なことのように思うのです。
人生を充実させるためにも毎日の行動管理、スケジュール管理をどんどん充実させていきたいものです。

しっかり休む

近頃アクセル踏みっぱなしで休んでいないような気がしています。
アクセルを踏まなければいけないときは必ずあると思いますが、ゆっくりとブレーキを踏んで休みを取ることも大切だと思います。

休むことによってリフレッシュすることができるようになるので、休むと働くということをしっかりと考えてバランスのいい生活をできるようにならなければいけないなと思う今日この頃です。
ワークライフバランスという言葉を最近よく耳にしますが忙しくしていることがかっこいいと思われる日本人の文化なのでどんどん推進していくべきだと思います。

休んでいないことや寝ていないことを自慢する人がたまにいますが、好きでやっていることならまだしもストレスの解消をしないまま何時間も仕事を抱え込んでしまうことは決して体によくはないと思います。
私も若いころは休みなしでぶっ通しで働いていたこともありますが、そのときの効率がよかったかというと決してよくはなかったといまでは思うのです。
オンとオフのバランスをしっかりと取ることで自分を最高の状態にもっていくことができるようになると思うのでやはり休みはしっかりと取らなければいけません。
休むことで人はアイデアも生まれやすくなりますし、リラックスしているときにこそ素晴らしいアイデアがでてくるものだと思うのです。

つらつらと理想を語ってはきましたが、現状はしっかり休みが取れている状態ではまだまだありません。
とはいうものの自分が目指す理想のワークライフバランスはしっかりと見えているのであとは少しずつそれに向けて歩みを進めていくだけだと思っております。

しっかりと休みが取れる状態になるとやってみたいことややりたいことがたくさんでてくると思います。
自分の人生がいつまで続くかはわかりませんのでやりたいことをやらないまま終わらせてしまうのはすごくもったいない気がします。
しっかり休みをとって自分がやりたいことをどんどんやって理想のワークライフバランスに近づいていくことが幸せに生きていくコツのような気がしています。
前の10件 | -
- |2015年12月 |2016年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。