So-net無料ブログ作成

やりたくないことをやらなければならないとき

スポンサードリンク




やりたくないけれどもやらなければならないことほど、すぐに手をつけることでストレスの総量は少なくなります。

やりたくないことほど後回しにしてしまいそうになりますが、後回しにしたとしても頭の片隅にはずっとそのことが残り続けています。
別のことをしている間も、寝ているときでさえもやらなければならないことが残り続けているためストレスは蓄積されていきます。

即ち、後回しにすることでいったんはやりたくないことから敵前逃亡することができますが、後回しにしている期間は意識的にも無意識的にもストレスがかかり続けているためストレスの総量は結果的に大きくなってしまいます。

やりたくないけれどもいつかはやらなければならないことなら、片付けるタイミングは今すぐということになります。
今すぐ手をつけてしまうことでその場はストレスがかかりますが、頭の片隅に残り続けることはありません。
結果的にストレスの総量は少なくなるのです。

やりたくないけれどもいつかやらなければならないことは今すぐ手をつけることを習慣とすることでストレスが軽減されます。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。