So-net無料ブログ作成

キャパオーバーになってしまったとき

スポンサードリンク




自分がキャパオーバーになってパンクしないためにも、やることを増やすことと同時にやめることを見つけることも大切です。

情報は溢れかえっているので、あれもしようこれもしようとやることはいくらでも見つかります。
けれども、自分のキャパはあらかじめ決まっているためすでにキャパオーバーの中に新たに詰め込もうとしても器から溢れ出てしまいます。

何かをやめることには多少の勇気が必要ですが、過去からの習慣でやらなくてもいいようなことを惰性でやり続けていることはけっこうあるものです。
やめてもいいことを見つける習慣がついていると、これまで無意識にやってきた無駄なことに気づくことができるようにもなります。

やることを増やすことは簡単にできますが、やめることを見つけることも同じように大切なのです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。